フローリングの補修は自分でもできる

フローリングのお手入れを日々丁寧に行っていても、使用しているうちに細かな傷や汚れなどがついている事があります。



お手入れはできても補修をするのは難しそうですから、プロに頼まないと綺麗にできないと思っている人も少なくありません。けれども、実際に依頼をしたくてもそれなりに費用も掛かってきますので、そのままにしてしまう事も少なくありません。

フローリングの傷などに気が付いたら、自分で補修をすることも出来ます。

その為のキットも販売されていますのでそれを使えば安く仕上げることも出来ます。


ホームセンターなどでも200〜300円程度でも手に入るようなアイテムもありますので、思い立った時に作業ができます。

床の色に合わせて選んで塗るようなタイプが多いので、それほど手間もかからずに綺麗にできます。
他にも、物を置いたりした時にできたような凹みなども補修ができるようなツールもあります。

あなたに合ったOKWave情報探しのヒントをお教え致します。

主に詰めたりシールを貼ったりするだけで作業を終えられて、フローリングが綺麗になるのですからとても感動してしまう事でしょう。

比較的安価なものが多いので、最初にフローリングの傷や凹みなどの大きさや色も確認しておいて、それに合わせて使えるものを探して下さい。
本格的な作業に入る前に、小さな部分で試してみると失敗も少なくなります。



高い補修費用も自分で作業をしてしまえば費用もぐっと抑えられますので、自力で修繕したいときには試してみるのもよいでしょう。

大人の常識

フローリングの床も使い始めた当初は輝くように美しいですが、家具を置き、毎日人の行き来があり、時にはペットが歩き回ったりすることもあるでしょう。ちょっとした汚れぐらいなら拭いたりすれば綺麗になりますが、傷がついたりワックスが取れたりすると補修をしなくてはいけません。...

more

生活の話

フローリングを毎日綺麗に掃除してお手入れをしていたとしても、家具を置けば重みで少しずつ傷んできますし、物を引きずったりすることもあれば、ちりやほこりなどが見えない部分に溜まったりすることもあります。ちょっとした傷や凹みであれば自分で直せるかもしれませんが、経年劣化で広範囲に傷みが広がっていくと、プロに頼むことも検討した方が良いでしょう。...

more

生活についての考察

今では多くの家の床材としてもポピュラーに使われているフローリングですが、基本的には木材でできているので年が経つにつれて汚れたり傷がつくなど、劣化していきます。毎日目にする床ですから、少しの傷でも気が付いてしまったらそこに目が行ってしまって気になりますし、それだけでなく、傷などに引っかかって怪我をしたり他の家具類にも傷をつけてしまう事もあるので、気づいた時に早めの補修を行う事が大切です。...

more

知りたい情報

どれだけ丁寧に生活していても、ちょっとしたことでフローリングに傷をつけてしまうことがあります。見えない部分であれば良いのですが、気にしないようにすればするほど気になってしまうものなので、思い切って補修されてはいかがでしょうか。...

more